ネルソンズドッグフードで後悔しないための【お役立ち情報】

ネルソンズドッグフード】の良い口コミや悪い口コミなど

こんにちは、最新の “トレンド情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、とっても評判がいいヒューマングレードにこだわったイギリス高品質ドッグフード

【ネルソンズドッグフード】の良い口コミや悪い口コミなど、皆さんが後悔しないためのことをお伝えしたいと思います。

また、最後のほうで、とってもお得に買えるキャンペーン情報もご紹介しますので、【ネルソンズドッグフード】で損しないためにも、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

【ネルソンズドッグフード】とは?

ネルソンズドッグフードは、ペット先進国の一つであるイギリス生まれのプレミアムフードです。

愛犬の食事のためのフード選びに頭を悩まされている飼主さまも、少なくないですね。

ペットとしては、もっとも身近な存在の愛犬の健康維持のための食事内容の重要性が広く認識されるにいたり、高品質を謳うフードが店頭に多く並ぶようになりました。

同じメーカーの商品でも、年齢や犬種に応じた成分配合を微妙に変えたラインナップを発売しているメーカーもあるほどです。

しかし、様々な宣伝文句を謳っている割には、さほど違いや優位性を感じられないとの声もしばしば聞かれるところです。

高品質で価格的にも割高にも関わらず、意外に食いつきが悪くないこともしばしばでしょう。

だからといって食いつきの良さだけを追求したフードは、香味料や大量の油脂分の添加などの心配があります。

人間でいうお菓子屋やジャンクフードの類ですね。

このようにドッグフード選びに困っているのは、プロのブリーダーも同じです。

そこでお勧めしたいのが、は著明なビーグル犬のブリーダーが、愛犬が毎日食べても安心なフードを求めて開発されたプレミアムフードのネルソンズドッグフードというわけです。

【ネルソンズドッグフード】が選ばれる理由!

では、ネルソンズドッグフードの特徴をみていきましょう。


■グレインフリー(穀物不使用)!

犬は動物栄養学的に言えば、肉食傾向の強い動物です。

トウモロコシや小麦などの穀物に含まれる炭水化物を分解するための、アミラーゼ酵素というものを、唾液中でも体内でも分泌する機能を持っていません。

いくら穀物を食べたところで消化酵素を持っていない以上は、栄養価は全くないのです。

にもかかわらず、トウモロコシや小麦がドッグフードに含まれているのが多いのは、増量剤として犬に満腹感を与える目的で配合されているのが現実です。

消化できないので、消化器官に負担を与えるだけでなく、犬のアレルギー症状の原因になっている場合もしばしばあります。

特に小麦グルテンはアレルギー物質として作用し、犬のアトピー性皮膚炎や下痢症状などの原因物質として有害な作用を及ぼしていることもありえます。

このように穀物は栄養学的に価値が無いだけでなく、アレルギー症状を引き起こす原因にも作用していることが明らかになっており、穀物不使用(グレインフリー)は犬が毎日食べ続けることのできるプレミアムフードの指標の一つとして認識されるようになっています。

この点ネルソンズドッグフードは小麦やトウモロコシなどの穀物を含まないグレインフリーのフードです。


■人口添加物不使用!

市販の安価なフード類には、合成保存料や香味料などが大量に添加されていることがしばしばです。

これらの添加物は長期輸送に備えた保存料や、食いつきをよくする目的で香味料などが使用されています。

特に日本では、ドッグフードについての規制が非常にゆるいので、発がん性が疑われる物質が添加されているリスクがあります。

場合によっては慢性病の原因としてフードに配合されている添加物が、影響を与えていることもあります。

ネルソンズでは香味料などの人口添加物は使用されていません。


■安心・安全!

トウモロコシなどの穀物を使用しない反面、新鮮なチキンをメインの主原料に使用しています。

高たんぱくでありながら、低カロリーなのがチキンの特徴です。

肉食傾向が強い犬にとって豊富なたんぱく質を28%以上も含むネルソンズは栄養学的にも理にかなった成分配合です。


■健康維持をサポート!

ネルソンズには各種のオリゴ糖を含んでいます。

オリゴ糖は腸内細菌の中でも犬の健康に欠かせない、善玉細菌の餌になる貴重な成分です。

悪玉細菌が勢いを持ち、腸内環境が悪化すると、下痢や便秘などの不具合だけでなく消化吸収の効率も低下することになります。

犬の健康維持にとって良好な腸内環境は前提条件といっても、過言ではありません。

オリゴ糖は善玉細菌である乳酸菌の増殖のための貴重なエサとなるので、オリゴ糖をフードから摂取することは良好な腸内環境の維持に大いに貢献します。

ネルソンズはオリゴ糖を豊富に含み、犬の腸内環境改善により健康維持をサポートします。


■元気をサポート!

ネルソンズは、あらゆる年齢の犬に与えることが出来ます。 当然、高齢犬のメインフードに採用されることも想定して、加齢に伴う体調変化をサポートするよう配合成分についても配慮されています。

愛犬に置いても、老化が進むと関節の軟骨の柔軟性が失われていき、スムーズな移動などにも支障が出てくる傾向があります。

直接関係しているのは、軟骨が磨り減ることによりますが、ネルソンズでは関節の軟骨をサポートする成分としてコンドロイチンやグルコサミンが配合されています。

コンドロイチンとグルコサミンは、軟骨の主成分であるプロテオグリカンと言う成分を作り出す役割を担っています。

これらの成分は軟骨自体を強化し、磨り減っていく軟骨を修復したり再生を促す働きがあると言われています。

特にコンドロイチンは血管を持たない軟骨に水分と栄養分を運搬する役割があり、軟骨の破壊を抑制する作用があります。

このように犬の関節軟骨の健康に不可欠なコンドロイチンとグルコサミンが、ネルソンズには豊富に含まれています。


■輝く美しさ!

ネルソンズにはサーモンオイルや海藻を原料に含んでいます。

これらの海産物由来の成分には、毛並みの美しさや皮膚の健康を維持するためのオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

【ネルソンズドッグフード】の効果的な与え方!

市販のフードでは犬種、年齢に応じて栄養成分に変化をもたせたドッグフードが販売されていますが、ネルソンズドッグフードは犬種、年齢、体型のいかんを問わずどのシーンでもメインのフードとして与え続けることができます。

子犬については、生後6ヶ月経過以降からあたえることができます。

フードの厚さは5mm程度で1辺の長さは1cmぐらい、真ん中がぷっくらしている三角形の形をしているので、とても食べやすい形状になっています。


成犬であれば1日2回を目安に与えれば問題ありませんが、子犬についてはもう少し回数を多めにするのがベターでしょう。

1日4回くらいにして、少しこまめに給餌してあげるのが理想的です。

これは、子犬では消化機能の発達が不十分であるため、一度に消化できるフードの量に限界があることがあります。

しかし、それだけでなく子犬では低血糖症状のリスクがあるため、一定量の血糖値を維持するためにこまめにフードを与えることが安全であることも関係しています。

生後1年くらいまでを目安にして、子犬は4回くらいに分けて与えるようにしてあげましょう。


次に、ネルソンズの毎日の与え方についての、注意すべき事項についてです。

食事の際には必ず清潔な水を用意しておき、いつでも犬が水を飲めるようにしておいてあげてください。

水を入れておくボウルは常に清潔に保つように気をつけましょう。

空気中の雑菌が入り込み、雑菌が簡単に増殖してしまうので、ボウルの清潔さには気をつけてください。

ネルソンズには合成保存料が添加されていません。

開封後はすぐに劣化が始まるものと考え、1月を使い切るようにしてください。

開封後は湿気を避けて涼しい場所に保管して、出来る限り早めに使い切るようにしてください。

密封ジッパーに小分けに保管しておくのもおすすめです。

給餌の際に空気に触れる機会が限定されるので、保存性を高めることができます。

食事の時間は、毎日同じ時間帯で規則的に与えるようにしましょう。

定時的に給餌をすることは体内の消化器官を規則正しく活動させることにもつながり、長期的な健康維持に役立つことになります。

ネルソンズはどの子犬でも旺盛な成長にこたえることが出来るように成分配合されていますが、高齢犬にはよりおすすめできるドッグフードです。

サーモンオイルやコンドロイチン、グルコサミンなどが関節の調子や毛並みを整える上では、嬉しい効果を期待できる成分も豊富です。

【ネルソンズドッグフード】の良い口コミ!


このように原材料に高品質な素材を使用し、グレインフリーなどの犬の健康維持に配慮されているネルソンズドッグフードですが、実際に犬に与えてみた実感はどうなのでしょうか。

実際に愛犬に与えたみた飼主さまの口コミを参照してみましょう。


「うちの子は食が細い上にえり好みが激しくフード選びに苦労していました。試しに1度買って食べさせてあげたところ、完食しました。これには正直驚きました。添加物が入ってないのも安心できるので嬉しいです。フードの粒が小さいので、小型犬も食べやすそうです。今までは食が細く困っていたのですが、このフードに変えてよく食べるようになりました。」


香味料などの食いつきをよくするための人口添加物を配合していないにも関わらず、抜群の食いつきの良さを実感できるのは、やはり原材料に新鮮なチキンをメインに使用いている点が大きいようです。

プレミアムフードによく見られる食いつきの悪さの心配は無いようですね。


「ひどい皮膚病に長年悩まされてきたので、食事にも気を付けようと、ネルソンズドッグフードを与えることにしました。切り替えてからすぐには効果は出ませんでしたが、数か月ほど経過すると赤い発疹が酷かった症状もずいぶん良くなりました。思い切って替えてよかったです。」


「今まではホームセンターの棚に並んでいる中からフード”を購入していました。しかし、数年経つと皮膚の調子が悪くなりかゆみやあかいポツポツが目立つようになりました。そこで色々調べてみてネルソンズに行き着きました。今までエサに問題があるとは思っていませんでしたが、切り替えてみてすぐに良くなりました。エサ選びはとても大切だと痛感しました。」


「生まれつき胃腸が弱く、体に優しいものを探していたところ、知り合いからネルソンズドッグフードを薦められました。こちらのフードは人工添加物や穀物が含まれていないのでとてもお勧めです。このフードに変えてから下痢もなくなり胃腸が元気になっている気がします。」


フード選びと、犬の健康の問題の深い関係を示唆される口コミが多い印象です。

特に皮膚炎や胃腸などの健康は毎日食べるフードの原材料の品質の高さと、合成添加物無添加の高い安全性が必須と考えて良さそうです。

その点でネルソンズは安心してメインフードに採用することができます。

【ネルソンズドッグフード】の悪い口コミ!


それでは逆に、ネルソンズドッグフードの消極的な評価の口コミはどのような内容があるのでしょうか。

問題点を分析してみましょう。


「今までは市販のドッグフードを与えていたのですが、安いドッグフードは香味料や保存料などの添加物が大量に入っている事にショックを受け、ネルソンズドッグフードを購入してみました。最初は全然食べてくれず、慣れさせるのに1週間かかりました。少し慣れるまで時間がかかったのは残念です。でも今ではすっかり慣れてくれたので、とりあえずこのまま続けていこうと考えています。」


フードを切り替える際には、いきなり全てをチェンジすると戸惑っていまい、一時的に食いつきがわるい場合があります。

そのような事態を回避するために徐々に従来のフードに加えていって、全量を切り替えるくらいの姿勢で取り組む気長さも必要ですね。

特に、今まで香味料や油脂で濃い味付けに長年なれた犬ほど、この傾向が見られます。

例えば毎日7分の1程度づつ増量していき、7日程度経過後には全量がネルソンズになっているくらいのプランで切り替えてみるとよいでしょう。


「ネルソンズドッグフードが届いて袋を開け、最初に驚いたのがその匂いです。独特な香りで何とも言えませんでした。でもこれが本来の素材の持ち味なんだと思い、飼い犬に与えてみたら食いつきはとても良かったです。」


人間にとって心地よいニオイと、犬が食欲をそそられるニオイとは必ずしも一致しません。

食肉傾向が強い犬にとっては、新鮮な素材の持ち味を感じさせるほうが食欲を増進させる観点から言えば、好まれる傾向があります。

人間の都合で何もかも決めないで、愛犬の嗜好を優先してあげましょう。

特にネルソンズは新鮮なチキンやサーモンオイルなどの高品質な原料を組み合わせているので、人間にとっては強い臭いと感じられる場合がありますが、犬にとっては嗜好性を高めるニオイと感じる傾向が強いようです。

この口コミの方の愛犬も食いつきが良かったそうなので、犬に与える上では何の問題もないといえるでしょう。

【ネルソンズドッグフード】のキャンペーン情報♪

"ヒューマングレードにこだわったイギリス生まれのプレミアムフードであるネルソンズドッグフードですが、1袋2kg入りで3960円(税抜)にて購入できますが、どうせだったら、お得なキャンペーンを利用しましょう。

定期的に届く定期コースをご利用なら、毎回最大20%オフのお値段で購入できます。

また、ご購入1万円以上で送料・代引手数料無料となります。

1回あたりのお届け数や周期は、ご自身で自由に設定することが可能です。

そして、休止や再開はいつでも可能になっています。

さらに今なら、使い勝手のいいドッグフード用スクープがプレゼントされます。

愛犬のフード選びに苦労している飼主さま、どうぞこの機会にキャンペーンを利用して、ネルソンズドッグフードをお得にお試しください♪


キャンペーンサイト


【ネルソンズドッグフード】のキャンペーンサイトはコチラへ


■LINK■